江戸富士

2017.04.17 Monday
2017041318010000.jpg
六本木ミッドタウンのモニュメント江戸富士。

都会にほっとする光景。


司会

2017.04.16 Sunday
Screenshot_2017-04-13-15-08-38_1.jpg
コロムビアマンスリー歌謡ライブ司会風景。

今年もやってます。


慣れないこと

2017.04.15 Saturday
image2.jpg
賞状授与風景


慣れないこと

2017.04.14 Friday
IMG_2299.jpg
この度はオーディオブックアワード企画賞受賞いたしました。

ありがとうございました!聴いてくださった皆様のおかげであります。
こういう場所は本当に慣れないです笑

お歴々の前でのスピーチ。作家先生の前でなぜ謎かけをしたのか…笑

いまになり若干、反省。
でもいいか、芸人ですわ笑


ちょい桜

2017.04.13 Thursday
2017041118590000.jpg
都内の桜はいよいよちりかけております。

先日の平日真昼寄席、いきな計らい、桜をちょいと置くとこなんざ、たまらないですよ。

落語には大きな桜の木より、このくらいの桜が噺の世界にマッチします。


やまみち

2017.04.12 Wednesday
2017041120590000.jpg
手拭いの話に先日、打ち上げでなりました。

落語家は自分の手拭いや他の落語家の手拭いを使用します。
わたしは頂いた手拭いは綺麗に保管するタイプ笑

普段、高座では自分の手拭いか、既製品の手拭いを購入して使用するか、お客様から頂いた既製品の手拭いを使用します。

理由は様々。.灰譽ション癖なため頂いたのは保管したい高座中、芸名がたまたま見えちゃうとお客様が気になるから嫌だ4製品を使用する落語家があまりいない為、人と違うところがいい

等々。
既製品の王者、これが「やまみち」。
本当の「やまみち」は高い!
写真はもちろん本物ですー。

ちなみに昭和の名人、志ん生師匠は「やまみち」に自分の名前入れてご自身の手拭いにしていたんだから…
高いですよ…持っている身としては笑

この手拭いだけは値段違うもんな…色の複数、細々の染、ぼかして染める。とにかく手間かかります。


正しい楽屋

2017.04.11 Tuesday
2017040721070000.jpg
国立演芸場楽屋風景。

何を話すでもなく、話す。
これが正しい楽屋。

落語論なんざ戦わしちゃいけないいけない笑

この日の楽屋は大先輩たちが、何故か弁当の中身で何が好きか、一生懸命話している…笑

いい平日昼間の寄席の楽屋だなあ笑


正しいスナック

2017.04.10 Monday
2017040821530001.jpg
スナックちょんぼ。

正しい昭和のスナックの形。
四谷、荒木町にあります。
看板には「歌謡スナック」とある。
たまらない空間。

志ん朝師匠、円彌師匠などのサインもずらり。

歌謡スナックにて下手な歌を「九段の母」と「星の流れに」を歌ってきました。
ちなみに連れてきて下さった美舟のマスターは「東京シューシャインボーイ」と「加藤部隊歌」。
思わず「偉い」と叫ぶわたし笑。
写真は、ちょんぼのマスター。
こちらのマスターもまた、昭和の味のあるマスターです。


国立劇場前桜

2017.04.09 Sunday
2017040815560000.jpg
なんとなく高級に見えるんですが…
流石国立劇場。


思いをはせる

2017.04.08 Saturday
2017040213530000.jpg
うちは、元は、履物問屋をしていました。
いまから27年前にやめました。
70サイで商売をやめたじいさんはいま97サイ。
今のところまだ元気です。
いまは仕事場はじいさんばあさんの住まいになっております。

まだまだ元仕事場は、うちのじいさんの作業場になっていて、なんだかわかりませんが、いまも作業しています。


calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
2008JUGEMキャラコングランプリ
キャラクターデザイン:磯崎洋助/「おしゃれひつじ」